生活

【尾道観光】猫の細道&おすすめ尾道ラーメン

更新日:

 

広島駅周辺の観光(以下参照)の次は、尾道へ移動!

お目当ては、猫がたくさんいるという千光寺までの道を散歩、そして尾道ラーメンを食べること!

今回は尾道観光について書いていきます(^^)/

尾道1

 

広島駅から尾道駅へ

広島駅から尾道駅へ向かいます。

広島駅からはJR山陰本線でほぼ1本で行けて、1時間40分かかります。(片道1,500円程)

新幹線でも行けて(三原駅で乗り換え)、ローカル線で行くより30分早くつきます。(片道2,500円程)

私は、ローカル線(山陰線)で向かいました♪

電車はボタンで扉が開閉する仕様。故郷(田舎)を思い出します。

車窓の景色はだんだんと緑が増え、のどかな街並みに。

尾道3

 

そして、尾道駅に。

電車を降りると、向かいのホームにおしゃれな電車が停まっていました。

白と黒のコントラストが可愛く、書いてある文字はフランス語?

「La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」という観光列車でした

尾道4

 

尾道駅に到着・商店街を散歩

尾道駅に到着。

駅周辺はお店がちらほら、横には商店街があります。

尾道5

正面にはフェリー乗り場と向島が見えました。

尾道6

 

尾道駅近くのビジネスホテルに荷物を置いてから、散歩へ。

広島駅近くのホテルと違い、古いホテルで・・・微妙だったのでレビューはなし。(笑)

2人で素泊まり1泊1万円で、部屋が狭い&ユニットバス&古く水回りのタイルにカビ・・・なのはガックシでした。

これなら素泊まり1泊3,000円が妥当かな~

尾道駅周辺で安いところで探した結果なので、仕方ない・・・観光地ですし。

きれいな所に泊まりたい方は、もう少し予算を上げた方がいいかも(^^;

広島で泊まったホテルは、本当にコスパ良かったな~と改めて思いました。(過去記事参照

 

さて、気を取り直して観光へ(^^)/

駅からすぐの場所にある、商店街を通りながら、千光寺・猫の細道へ向かいます。

尾道7

商店街には、尾道ラーメン・お好み焼きなどのグルメもたくさん。

「放浪記」で有名な林芙美子記念館もありました。商店街入ってすぐの場所にあり、入場無料。

クーラーがきいていて涼しく、7月の尾道観光の際には、ぜひ立ち寄りたい場所です(笑)

尾道8

 

尾道で美味しいと評判のパン屋さんもありました!(食べログ評価が高い)

行き(15時頃)は開いていましたが、帰り(17時頃)は完売のため閉まっていました。

時間があれば食べてみたかった(~_~;)

「パン屋 航路」

尾道9

 

その他、おしゃれな雑貨屋、服屋、かばん屋など、魅力的なお店がたくさんありました!

銭湯をリノベーションしたらしきカフェ↓

尾道10

広島でたくさん見かける、名物のはっさくゼリー↓

尾道12

 

脇道にも、雰囲気あるお店があります↓

尾道11

 

暑くて喉がかわいたな~と思い、レモンスカッシュを飲みました!

レモンがまるごと1個入ったレモンスカッシュ(500円)

シュワッと酸っぱく最高です。美味しかった~

尾道13

 

千光寺・猫の細道へ

商店街を進み、右手の線路を渡って千光寺へ向かいます。

千光寺へ向かうには、ロープウェイもありますが、猫の細道を通りたいので徒歩で向かいます。

早速、にゃんこに出会いました。

尾道ねこ

坂の途中に猫カフェなどのカフェ、おしゃれな雑貨屋もありました。

ネコカフェ

猫カフェ

 

たくさんの福石猫に癒されます。

尾道2

 

そして、さらに上にあがると・・・

尾道猫の細道

 

千光寺が見えてきます!

千光寺

 

とっても暑く(蒸し暑い!)この時点で汗だく。

結局、このへんで満足し、千光寺の中や千光寺公園には行かず、引き返しました(^^;

というのも、暑さに加えて、蚊がいる!!!!んです。

猫の細道を通っている間に4か所は刺されました。

かゆいかゆいかゆい・・・!!!

帰りは、コンクリートで舗装された階段で一気に駆け下ります。

ここでは尾道の町並みが一望できました!尾道観光の際は是非。

尾道かいだん

帰りにもにゃんこ。

尾道ねこ

そして、また商店街を通ってホテルに帰ります。

 

尾道駅周辺で尾道ラーメンを食べる

尾道といえば、尾道ラーメン。

その他、牡蠣や穴子も名物ですが、食べたことのない尾道ラーメンを選びました。

行ったお店は、尾道駅をおりて右に曲がってすぐの「尾道ラーメン たに」

たに

食券方式です。

チャーシューメン(700円)を注文。

尾道ラーメン

「背油が入っているのに、あっさり醤油味」が特徴の尾道ラーメン。

素直においしかったです!また食べたくなる味です。

ラーメン小(550円)と餃子(370円)でも良かったな~(*^_^*)

ただ、個人的にはカウンターにティッシュがなかったことが残念でした。

おしぼりかティッシュかペーパーか、何かしら拭くものが欲しかったな~

 

あきらめ~店

穴子釜飯が安くで味わえるお店、「海鮮問屋 きたまえ」という居酒屋に行きたかったのですが、閉まっていました。

残念・・・・!

尾道の海鮮やラーメンなどを、いろいろ楽しみたい人におすすめ(^^)

きたまえ

 

まとめ

尾道駅周辺の観光は1日で満足できました。

商店街はレトロなお店が多く、見て回るだけでもとても楽しいです。

猫の細道は、風情があり癒されます。猫好きにはたまりません(*^_^*)

ただし、蚊対策は忘れずに!!

尾道グルメは、尾道ラーメンがおすすめです!誰にも好まれる味です。

尾道駅周辺に飽きたら、向島・因島・生口島へフェリーで行けますよ。

尾道の海

私は、生口島へ行ってきました!

長くなったので、生口島については次回に(^^)/

では、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

-生活

Copyright© LIFE SEEKLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.