ダイエット フィットネス

【2019年最新】トレンドフィットネス5選!今までとは違うダイエットをしませんか?

更新日:

2019年フィットネストレンドが発表されました。今回はその中から、効果が期待できる・取り入れやすいものをピックアップしました。

今年こそ自分に合ったフィットネスを見つけ、ダイエットを始めてみませんか?

毎日学校や会社に通っていると、なかなか運動する時間や気力が持てないものです。
今までのようにジムに行って筋トレをしたり、ランニングをしたり、そんな時間はないという方が多いのではないでしょうか。

そこで、今回は従来の運動方法ではなく、世界的なトレンド調査からあなたに合ったフィットネスを見つけてみましょう。

先日、ACSM(アメリカスポーツ医学会)から2019年フィットネストレンドが発表されました。( WORLDWIDE SURVEY OF FITNESS TRENDS FOR 2019 以下、2019フィットネストレンド調査)
馴染みのあるフィットネスから、目新しいものまで様々なフィットネスが紹介されています。

その中から、2019年フィットネストレンドをピックアップしてご紹介します
ライフスタイルに合ったフィットネスを見つけ、行動に移せば、理想の健康体へと近づけます!今年こそ試してみてはいかがでしょうか。

2019フィットネストレンド5選

1.Wearable Technology

2019フィットネストレンド調査1位

直訳すると「着用できるテクノロジー」

腕や腰に身に着け、心拍数・歩数・睡眠などを記録し、生活改善に役立てるツールです。
アプリと連携させると、アドバイスをくれる機能があるものも。
普段使いの時計を「Wearable Technology」にしてみるのはいかがでしょうか。

スマートウォッチ Arbily YG3 スマートブレスレット スマートバンド 腕時計 歩数計 活動量計 睡眠計 着信通知 メール通知 カロリー消費計 ランニングバンド ランニングブレスレット 目覚まし時計 iPhone/android対応 日本語対応(ブラック)

スマートウォッチ Arbily YG3 スマートブレスレット スマートバンド 腕時計 歩数計 活動量計 睡眠計 着信通知 メール通知 カロリー消費計 ランニングバンド ランニングブレスレット 目覚まし時計 iPhone/android対応 日本語対応(ブラック)posted with amazlet at 19.05.21Arbily
売り上げランキング: 12,326
Amazon.co.jpで詳細を見る

2.High-Intensity Interval Training (HIIT)

高強度・短時間の運動と休息を繰り返すトレーニング方法です。

2019フィットネストレンド調査3位


日本ではタバタ式トレーニングとしてご存知の方もいるのではないでしょうか。

先ほど紹介したWearable Technologyと違ってお金がかからないのがいいですね!しかも、脂肪燃焼効果ありと実証する論文も発表されており、科学的に実証されている点が心強いです。※後日、HIITの体験談を書きますね。

HIITのやり方は動画の方が分かりやすいと思うので、載せておきますね。


HIITをすると、かなり疲れます。しかし、4分※でトレーニングが終了するのは時間がない人にとっては魅力的なトレーニング方法だと思います。※動画は8分ですが、1セット(4分)でも十分です。

短時間で終わるので、他のダイエットが続かない私でも続けられそうです。汗
忙しい方、短時間でトレーニングしたい方におすすめです。

3.Bodyweight Training

自重トレーニングのことです。(自重トレーニングとは自分の筋肉を負荷として行うトレーニングのこと。腕立て伏せとか。)

スクワットの画像

「なんだ普通のトレーニングじゃん」と思いますが、自宅でトレーニングできるってメリット大です。今後はこういった、自宅で出来る・お金がかからないトレーニングが支持されると思います。

自重トレーニングのメリットは、ジムに行かずに行えるのでお金がかからないところ、忙しい人でも空いた時間に自宅で出来るところです。徐々に回数を増やすorセット回数を増やせば、効果ありです!

4. Personal Training

「パーソナルトレーニング」です。個人に合ったトレーニングプログラムを組んでもらってマンツーマンでトレーニングを進めていくというもの。

パーソナルトレーニングの画像

メリットは、人の指導(監視)のもとで行うのでサボれないこと・食事も管理してくれることです。

デメリットは、やはり費用が高いところ。
大体、20~30万円台(週2回を2か月程)の費用がかかります。

5. Mobile Exercise Apps

「モバイルエクササイズアプリ」

【2019フィットネストレンド調査】アプリのイメージ画像

使っている人も多いのではないでしょうか。運動を補助してくれるスマホのアプリケーションです。

ランニングの進捗管理やアドバイスをしてくれるアプリは多いと思いますが、最近は、目標達成で限定アイテムゲット等の特典があるものも!

アプリを入れておくだけで、ダイエットスイッチが入りそうです。

Nike Run Club

Nike Run Club
Nike, Inc
価格: 0円
posted with sticky on 2019.5.21

まとめ

5選いかがでしたか。

グッズやアプリから運動方法に至るまで多岐にわたるものでした。

ジムに通っている人、外でランニングする人は上記のグッズやアプリを取り入れてみてはいかがでしょうか。

また、HIITは効果を実証する論文が続々と出ていますので、これから流行りそうな予感がします。実際に私も1か月チャレンジし、効果を実感しました。(その結果は後日)私のように運動を短時間で済ませたい人に向いています。

そして、運動する気が何も起きない人は、ウォーキングアプリを取り入れる等、手軽なものから始めてみてください。

今からアプリをとってみる、体を動かしてみる、HIITを試しにやってみる等、何かしら始めることで人と差がつきます!是非この機会に試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-ダイエット, フィットネス

Copyright© LIFE SEEKLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.