生活

【イスタンブール】おすすめ穴場モスク!1度は行くべき

投稿日:

 

イスタンブール旅行に行ってきました!記事第4弾!

3泊6日の旅でたくさんモスクを訪れた中で、「ここは特別きれいだった!」といえるおすすめモスクをご紹介します。(穴場です!)

 

まずはブルーモスクから

イスタンブールに行った観光客の多くが訪れる、ブルーモスクといわれるスルタンアフメト・モスク。

旧市街に位置し、有名なアヤソフィアのすぐそばにあります。

見てのとおり改修工事中。

工事中ですが、中にも入れます。

工事中のため、仮の姿のモスク・・・。

工事が完了した後に来たらもっとキレイなんだろうな~。あと2年かかるとのこと!

外観のブルーで統一された建築はもちろん、中のステンドグラスや細かいタイルなども美しい。

無料で入れますし、是非行ってみて下さい(^^)/

 

ついでにアヤソフィアも。日本語で話しかけるトルコ人に注意!

ブルーモスクとアヤソフィアはすぐ近くなので、徒歩で移動。

アヤソフィアもブルーモスク並みに大きくて、きれいです。

ちなみにアヤソフィアの入場は有料です。

入場にはかなりの行列ができていました。人気だな~

(私たちは時間の都合上、行けなかったのですが)

行きたい方は工事が終わった時期に行った方がいいかと!

どこもかしこも改修工事中なので(^^;

 

日本人をカモにする絨毯屋がちょろちょろいる(笑)

アヤソフィア周辺に、日本語で話しかけてくる輩がいるので注意。

私が出会ったのはトルコ人の若い男~中年の男。

彼らの狙いはおそらく、お土産屋(絨毯屋かと)への誘導。そして、その店で絨毯などを押し売り。

アヤソフィア周辺に多いので観光される方は気をつけてください!

そして、私は気づきました。彼らが話すことは共通していることに!

  • 「こんにちは~日本人?日本(日本人)大好き!」
  • 「これからどこ行くの?案内しますよ~」
  • 「仕事の合間に来てて~」
  • 「どこから来たの?〇〇県?僕も住んでたよ!」
  • 「僕の奥さんが日本人で~、僕の家族が日本人で~」
  • 「お土産買った?グランドバザールは高いよ!いいとこ教えてあげる~」

商売のために必死に日本語覚えたんだろうな~(笑)

 

一番のおすすめはココ!穴場です!(変な輩もいなかった)

ブルーモスクやアヤソフィアも素晴らしいけど、観光客が多いこと&上記の変な輩がいるので落ち着きませんでした(^^;

一度行くにはいいけど、この2つは2回目はないかな~という印象。

そんな中、旅行中に2回も訪れた素敵なモスクがありました!

スレイマニエ・モスク

旧市街にあり、エジプシャン・バザールの近く。

観光客でごったがえしているわけでもなく、とても落ち着く場所です。

モスクの建築を眺めるもよし、広場で涼むもよし。

なんといっても、ここからの眺めが最高でした!

この写真では見えにくいですが(^^;)

実際は、ガラタ橋やその向こうの新市街、ボスポラス海峡が見渡せて絶景です。

ここらへんにも猫が多く、広場を歩き回る猫にさらに癒されました(*^▽^*)

そして、モスクの中も美しかった・・・

広いし、工事してないし。

イスタンブールで建築物(モスクなど)を見に行くなら、ここが一番のおすすめ。

穴場でした(^^♪

 

まとめ

ブルーモスク、アヤソフィアもいいけど・・・

一番のおすすめは断然「スレイマニエ・モスク」でした。

ガイドブックにはチラっとしか載ってない?(そもそも載ってない?)かもしれませんが、一見の価値ありです。

また、ブルーモスク・アヤソフィアは観光客(特に日本人)のたまり場なので、トルコの詐欺師たちに騙されないように注意(^^;)

いいカモにされちゃいます。(笑)

・・・という私も、絨毯の押し売りにあいました(~_~;)

その話はまた後日。

では、また記事更新します(^^)/

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-生活

Copyright© LIFE SEEKLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.