歯科矯正

【画像あり】歯科矯正開始から2か月後

投稿日:

歯科矯正の経過をちょこちょこ書いていきます。

今回は2カ月目の話を画像とともに振り返っていきます。

今までの矯正記録はこちらからどうぞ↓

20代後半で歯科矯正を始めました【写真あり】

【画像あり】歯科矯正開始から1カ月後

 

歯科矯正開始から1カ月のイメージ画像

 

食事の苦労・ワイヤーは細いまま

歯科矯正開始から1カ月で、ワイヤーの締めつけ感には慣れました。

ただ、ワイヤーはまだ細めのワイヤーです。これから徐々に太くしていき、圧をかけていきます。

また、2カ月経つと、どの食べ物がつまりやすいかは一通り把握、歯磨きの仕方も様になってきます(笑)

ただ、私の場合は食べることが好きなので、ガムが食べられない繊維質が多い野菜は詰まりやすいので控える、という制限がストレスでした。

ガム食べたい!!

ブロッコリーめっちゃ食べたい!!

・・・という欲求が。(笑)

その結果、ガムはブラケットに詰まると厄介なので完全に控えてましたが、

野菜や麺など歯磨きを頑張れば取れるものは、普通に食べてました(^^;

変化は・・・1カ月目と変わらない?

この時期の一番の醍醐味は「目に見えて分かる変化」と、1か月目の記事で書きました。

しかし、私の場合は1カ月目で結構うごいたので、2か月目はさほど変わらない・・・?かも・・・?

 

<Before>歯科矯正 開始直後

装着直後の写真

矯正器具をつけた初日の写真

 

<After1>歯科矯正開始から1か月後

1か月後の写真

歯科矯正から1カ月目

 

<After2>歯科矯正開始から2か月後

2か月目

歯科矯正から2カ月目

 

上の右2番が1か月目よりさらに顔をみせてきているかな・・・?というくらい。

八重歯も引っ込んできたし、いい感じ。

 

他の人はどうなの?

歯の動きは個人差があるため、他の人の声も気になります。

ツイッターをのぞくと、いい方向に変化している人が多いみたい。

 

 まとめ

大体、最初の1~2カ月で変化を実感する人が多いみたいです。

私の場合は1カ月で結構うごいたな~と感じたので、2か月目はさほど驚く変化はありませんでした。

ワイヤーに関しては、細いままで「もっと太いワイヤーで早く動かして!」という気持ちはありますが、歯にとっては早く動けばいいというものではないので、気長に待つしかありません・・・。

食べ物の苦労は、矯正経験者の誰もが言うことだと思います。

矯正あるあるですね(笑)

 

過去の記事でも食べ物系の苦労を書いてますのでご参考までに↓

大人の歯科矯正メリット・デメリット

歯科矯正して失敗した・やらなきゃよかったと後悔したこと

 

では、また3か月目も更新します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-歯科矯正

Copyright© LIFE SEEKLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.